十三のおいらんみたいな風俗を楽しめるお店

映画のロケ地としても有名な十三や塚本。

この一体のロケーションは魅力的で独特な雰囲気があるのでしょう。

ブラックレイン・野獣刑事・首領への道などのロケ地として利用されています。

小説では「黄金を抱いて翔べ」で取り上げられたりしています。

十三・塚本エリアを愛しているクリエーターは多いのです。

そんな十三・塚本と言えば、忘れてはならないのが風俗でしょう。

今回は【おいらんみたいな風俗を楽しめるお店】をご紹介しています。

◎お役立ちサイト・・・「素股」は江戸時代初期から庶民に親しまれていた? 〈dot.〉|dot.ドット 朝日新聞出版

■業種としてはホテトルです。

十三や塚本は淀川沿いでもありラブホテルがとても多いです。

だから、他のエリアで主流になっているデリヘルよりもホテトルのほうが多いです。

ホテトルならばご家族と同居していても気軽に風俗を楽しめるメリットがあります。

営業時間は9時からラストまで。

最安値料金は10,000円60分とリーズナブルです。

特にお勧めしたいのは不倫ごっこが楽しめるプレイです。

密着したボディー洗いはまるでソープで夫以外のオチンチンを抜きまくる淫乱人妻そのものです。

言葉も交わさず長いキスを交わすシーンも不倫そのもの。

喉奥にガチガチに固くなったチンコが突き刺さるなんてこともあります。

騎乗位素股で男性がイキそうになったら、さらに激しく動いてフィニッシュを迎えさせてくれます。

Gスポットを探していて、女性がオシッコをしたいと言い出したらしめたもの。

そんなプレイも楽しませてくれるのです。

気持ち良すぎるトロトロのフェラ口内発射も◎です。